単純化のしすぎがうまくいく恋愛を妨害している

単純化し過ぎ

恋愛をうまく行かなくしてしまう原因はいろいろありますが、
最も大きなポイントになることがあります。

 

 

これは認識と思考の関係です。

 

 

 

この部分を単純化し過ぎて、

 

 

現実が見えなくなる→行動がズレる

 

 

という図式になります。

 

 

 

 

認識と思考は簡単に言うと

 

 

「問題はどんなこと?」

 

「原因はどんなこと?」

 

「じゃあ何をすればいいの?」

 

 

ということを導き出すことです。

 

 

 

例えば、「男は単純」という考え方をする人がいます。

 

 

 

この考え方を捨てない人は

 

 

「男は単純だから、ほめさえすれば喜ぶ」

 

 

と考えます。

 

 

 

「ほめさえすればいいわけね」

 

と認識がズレて、とりあえず気に入った人をほめ出すわけです。

 

 

こうなると「ほめること」がまるで万能ツールみたいになってしまいます。

 

 

「すごーい」を連発してりゃいいや的な雑な単純化をします。

 

 

誰にほめられるか?
何をほめられるか?
何をほめられればうれしいか?

 

 

この要素を考えなくなります。

 

 

 

こうなると

 

「すごーいしか言えない頭が残念な女だな」

 

 

と思われて、ほめても意味がないどころかマイナスになります。

 

 

 

「ほめれば、モテるって言われたからほめたのに意味ないじゃん!」

 

 

とブチ切れて悪態ついてたりするわけです。

 

 

 

「すごい」って言ってりゃ喜ぶもんだと過剰に単純化するのは

 

 

「女なんてかわいいってほめさえすればいい」

 

と言ってるのと同じことです。

 

 

 

言われても嬉しくない人に言われれば、逆に腹が立つでしょう?

 

 

それと同じです。

 

 

 

誰が言うのか?
言われたい人なのか?
言われる側のツボなのか?

 

 

これらがハマらないと響かないわけです。

 

 

 

自分に都合よく何でも単純化し過ぎて、ぶち壊しにする。

 

 

そういう男女が増えてるわけです。

 

 

婚活イベントが増えても、カップルが増えないのはここにも原因があるわけです。

 

 

「出会いさえあれば何とかなる」

 

→だから出会いの場さえあればいい

 

 

でも、うまくいかないでしょう?

 

 

それは出会いそのもの以外にも原因があるということです。

 

 

 

うまくいかない原因は1つとは限らないのです。

 

 

 

そういうわけで「認識と思考」が現実にかみあってるかどうか?

 

 

ここが恋愛がうまくいく人とそうじゃない人の差を生むわけです。

 

 

 

うまくいかない人は背景や状況を考慮して行動せず

 

 

「○○しさえすれば万事OK」

 

 

な短絡な答えを求めるわけです。

 

 

 

複眼的に見れず、短絡に1つの答えと行動で全部解決しようとする。

 

 

ここがドツボになっています。

 

 

 

うまくいく背景を考えず、「とりあえずこれだけで何でも解決」的な安易な考え方をしてるから
解決策を求めてもうまくいかないことが続くわけです。

 

 

 

恋愛力=的確に現状を認識できる力×適切な解決策を現状から導き出す思考力

 

 

この2つが噛み合ってはじめて効果を出します。

 

 

 

つまり、人間関係を作る「ほめる」という行為1つとっても恋愛力のない人(現状認識と思考力がない人)には
自爆する行為にしかなりません。

 

 

その一方で恋愛力のある人がやると効果的に人間関係を構築できる行為になります。

 

 

同じことをしても効果があるかないかはここにあります。

 

 

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。





関連ページ

モテない女のモテない理由はちゃんとある
モテない女になるのは根拠とその理由がちゃんと存在している
いい男が振り向く女、振り向かない女
いい男が振り向く女と振り向かない女。決定的な差を生むポイント
「私バカだから」って言うとモテない女になる
「私バカだから」という思考停止な女は学習できずにモテなくなる
本命として愛されない女の特徴
本命として愛されない女=結婚相手としても魅力がない女です。本命扱いされないということは大事にする価値がないと思われてる証拠です。
彼氏ができない人の特徴
彼氏ができない女になってしまう人の特徴は何も変えようとしないし、自分は変わろうとしないことが多い。
モテる女性とモテない女性の差
モテる女とモテない女の差は目線がどこに向いてるかで決まる。
男性の気持ちがわからない単純な原因とは?
男心がわからない人がまず知っておくべきこと。
意味不明な男性へのアピール
男性に意味不明なアピールをしてるのに、自分はアピールできていると勘違いしてる実例
だから振られる、相手にされない女
付き合うまでもいかないレベルになってしまう相手にされない女は必ず考え方が現実からズレている
ジムで見つけたモテる女とモテない女の差
ジムで観察したモテる女とモテない女に分かれる差。モテない女はどこでも人の話をいつも聞いてないとわかる。
自分を愛してくれる彼氏ができない人によくあること
自分を愛してくれる彼ができない人がよくやらかしてる致命的な間違い。自分の都合しか考えてない+他人が自分に都合のいいものであることを願う。
なぜ婚活をしなければならないのか?
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
強引な人が好きという受身タイプは危険
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
100%恋愛がうまくいかない女になってしまう人とは?
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
出会ってもスルーされる女になる3つの共通点
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
一生ダメ女とイイ女の分ける境界線
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
モテない女は逃避脳をしている
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
モテるコツを聞いてもモテるようにならない女の特徴
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
モテる女は「あげる」、モテない女「クレクレ」
モテる女とモテない女の決定的な差は1つの共通点があります。その共通点からモテるモテないの差を知ることが近道です。
彼氏が全くできないアラサーとアラフォー女子の共通点
彼氏ができないのはアラサーもアラフォーも全く同じ共通点があります。出会いがないのは自分の思考が男子を遠ざけてしまっていることに本当の原因があります。
「婚活」なんておやめなさい!婚活しない方がモテるし、結婚相手に恵まれるのには理由がある
婚活に必死なほどうまくいかないのは婚活という行動そのものがそもそも間違いであるという理由
ハッキリ言わせてもらおう、デブ女は完全恋愛対象外だ
デブ女はどんなことをしても恋愛対象にならないという男の本音をあえて全部言います。デブのままモテようとするより、痩せた方がずっとカンタンだ。
これが絶望的にモテない女の3大要素。
絶望的にモテない女になる3大要素について解説しました。
結婚願望が強い女ほど恋愛すらできなくなる理由を考察するとこうなる
結婚願望が強い=振られ要素になってしまう原因を考察してみました。
万年クリぼっち女に捧げる!脱クリぼっちになるために本当に必要なこと
万年クリぼっちになる女の共通点とクリぼっち脱出に必要なこと
共感ばかりを求める女は成長しないし、恋愛もうまくいかない
自分に共感ばかり求める女になると、人生も恋愛もうまくいかなくなる理由。大事なのは共感されることではない。
恋愛では90%の受け身で待ってるだけだから、行動した女は楽勝でモテるようになる理由
モテない女、愛されない女はただ受け身で待ってるだけ。待ってるだけなのでモテるようになるには自分が行動すれば、圧倒的に恋愛に強くなれる理由。
恋愛がうまくいかない?だったら女子を卒業すること
大人の女と女子の差は依存と自立。女子のまんまでいる限り、恋愛は相手に幸せを依存してうまくいかないという話。
なぜ礼儀正しく謙虚な女にいい男は振り向かないのか?
礼儀正しく謙虚に無難な言動しているだけではいい男はゲットできないという話。
なぜ「性格がいい」と言われるのに彼氏ができないのか?大きく3つのパターンに分けられます。
「性格がいい」だけでは彼氏ができることにはならない理由と原因ついての解説
顔だけでモテてきた美人は大人になるとモテなくなって焦り出す理由
顔が美人というだけで何もしないままだとモテない女になってくる理由。美人が普通女子に勝てなくなるタイミングがあるという話。
一番致命的なのはどれ?恋愛で女の魅力を下げる3大要因「バカ」「デブ」「ブス」
女の魅力を下げる3大要因「バカ」「デブ」「ブス」について。この3つの中で一番致命的なものはどれ?