モテる彼 オンリーワン

女がモテる男について勘違いしてるこ

 

 

 

「大事にするよ…大事にする…絶対に大事にするから…」黒沼爽子 from 君に届け

 

 

君に届けの爽子の言葉こそ、モテる彼と付き合うときに絶対必要なことです。

 

 

多くの女子はモテる男について勘違いしてることがあります。

 

モテると調子に乗って、好いてくれる女の子とホイホイ浮気すると思っていることです。

 

 

本物のキラキラしたモテる男はそんなことしません。

 

女を大事にする男です。

 

その人がいるだけで、女子たちの顔が一気に明るくなる。
とても幸せな気持ちになれる。

 

彼という人となりが好き。
存在そのものが好き。

 

損得駆け引きなしに好きになれる存在。

 

そんなキラキラの魅力を備えた男がいます。

 

 

そんな男が女の真っ直ぐな気持ちを遊んだり、軽く扱ったりはしません。

 

女の気持ちがわかるからこそ、大事にして多くの女子たちに愛されます。

 

彼女であろうとなかろうと、女性を愛し大事するからこそ、
圧倒的なモテ男になるのです。

 

 

そんな彼が1人を選ぶときどうなるでしょう?

 

選ばれた1人と影で泣いてる女子のどっちが多いでしょう?

 

当然泣いてる女子の数です。

 

 

愛する女をとびきりの幸せにする星の下に生まれたとしか言えない男はオンリーワンの彼女に出会ったときに多くの痛みを背負います。

 

彼女以外の女子たちの好きに応えないNOということです。

 

損得なしの真心のこもった純粋な愛を向けてくれる相手にもです。

 

 

タイミングさえ合えば、きっとオンリーワンの彼女になれたであろう存在もいます。

 

そういう相手が告白してきて、それにNOと言うとき、どんな気持ちがすると思いますか?

 

女を大事にして真っ直ぐな思いのわかる男です。

 

相当つらいんですよ。

 

 

愛する彼女のために素敵な人にNOと言わねばならないのは心がめちゃめちゃ痛みます。

 

 

まして、告白の答えがNOでも、自分の幸せを心の底から願ってくれる人なら、
なおのこと痛みの強さがハンパないです。

 

自分を人として、男としても心の底から愛してくれる女性の思いは嬉しいんです。
それと同じぐらいNOと言うときは悲しくて悲しくて言葉にならないこともあります。
その痛みを誰にも言えないんです。

 

 

真に愛する女を大事にする男は影で泣いてる女たちの存在を心にしっかり刻みます。

 

 

愛する女と幸せになる影で泣いてる女たちの分まで、愛する女をどこまでも大事にしようと覚悟を決めます。

 

残念なことにそのことを理解してる女子が少ないのです。

 

 

嫉妬するより、大事にすることに全力を尽くせ

 

モテる男と付き合うと嫉妬に疲れて別れを選ぶという女子が多いです。

 

嫉妬に振り回される女は自分に自信がないだけで、彼の真の気持ちを理解してません。

 

 

他の女子に優しくしただけで、嫉妬でキーキー騒ぎ立てたりするのは無駄です。

 

中には彼が愛してる女に嫉妬をぶつけてくる女もいます。

 

 

「◯◯君、アタシに◯◯してきて困るんだよね?」
「こないだ、◯◯君と一緒に歩いてた女がいたよ」

 

などなど、ウソでもなんでもついて、関係をぶち壊すような姑息な手を使う女もいます。

 

モテる男の影にはこういうエゴ満載の悪意を振り回す女もいるんです。

 

(君に届けにいましたよね?)

 

 

彼の真意も何もない世界で勝手にネガティブな妄想を膨らませて、彼を責めて攻撃しても幸せではないはずです。

 

幸せになるために女の気持ちのわかる彼と付き合ってるのは自分であるなら、
あなたは幸せでいるために必要のない雑音など無視すればいいんです。

 

 

彼と一緒に過ごす毎日を、なんでもない日常を、そばにいれる自分をどこまでも愛して大事にすればいいだけじゃないですか?

 

 

 

自分にとって彼がどれだけ特別で大事な存在かを伝え、
彼を大事にして愛し抜こうとしてればいいんです。

 

影で泣いてる女子たちの分まで。

 

 

誰もがうらやむオンリーワンの彼女に選ばれたのなら、
余計な嫉妬ごときに悩むより、幸せでいれることを選ぶ方がいいはずです。

 

彼が一緒に幸せでいたいと思って選んだのは自分なんですから。

 

オンリーワンの彼女に必要なことはこれだけです。

 

モテる彼も自分を好いてくれたがゆえに泣いてる女の子たちの分と
自分の彼女を好いてくれていた他の男子の分まで大事にしようとしてくれます。

 

 

存在そのものが好きとまで思える魅力的な彼と付き合い、幸せになるのに必要なのはこの「覚悟」です。

 

嫉妬に振り回されてるうちは覚悟がないということです。

 

嫉妬して壊すか?
嫉妬じゃなく、愛をもって大事にするか?

 

 

いい男と幸せになりたいなら嫉妬より、幸せでいれることを選びましょう!

 

 

 

 

柊 りおん サンマーク出版 2016-05-23
売り上げランキング : 295711

 

 

 

 

 

 

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。





関連ページ

男の本能を理解した女がモテる理由
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
男運が上がる確実な方法
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
並みのモテテクニックはいい男には通用しない
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
告白が成功するパターンは・・・
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
意外と気づかない男心をくすぐるものって?
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
恋愛ベタ、男運がない・・・その理由は???
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
モテるようになるのが怖い・・・
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
今年こそ素敵な彼がほしいと思っているなら
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
当選者の行動=恋愛必勝法
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
恋愛で最も重要なことって言えますか?
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
「気づき」がない女は男に相手にされない
ココ・シャネルの名言から学ぶ「モテる女」と「モテない女」
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
「アタシって間違ってないよね?正しいよね?」という相談の意外な答え
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
本命彼女と遊びの女・・・その差は?
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
ディズニーランドにライバル宣言した無謀な会社と恋愛につながること
男心をつかむ恋愛の極意でいい男に愛される女性に変身させます。
外見以外の総合力の高さも高める
一目惚れさせてしまう外見の良さがないなら、総合力で勝負する
君に届けに学ぶ恋愛成功の法則
君に届けのストーリーから導き出した現実の恋愛でもうまくいくための法則と考え方
意中の彼と人間関係が深まる効果的な方法
意中の彼と人間関係を深めるために押さえておきたい方法とそのポイント
愛される女と愛されない女の根本的な思考の差
そこそこ普通のルックスでも愛される女と美人でも愛されない女がいる。その差は普段の思考回路に差がある
「理解してよ」という態度より、先に「理解する」のがモテる女
理解を先に求めるのがモテない女のやること。モテる女は自分が先に相手を理解するからモテる。
モテ子と非モテ子のアピールは根本的に違う
モテ子のアピールは非モテ子のアピールと全然違うもの。モテ子のアピールはやればやるほど、大事にされ、非モテ子のアピールはやればやるほど振られる結末にまっしぐら。
男の話(自慢)しかしない女の対応
男の話(自慢)ばかりする女の心理とその対応はどうするかという話
福山雅治と吹石一恵の結婚ショックに学ぶモテ子の秘訣
福山結婚ショックに学ぶモテ子の秘訣。どんなモテ男相手でもこれができれば好感度アップできる方法
「ギバー」「マッチャー」「テイカー」3タイプのうちもっとも愛される女なのは?
「ギバー」「マッチャー」「テイカー」3タイプが存在する。そのうちもっとも愛される女はどのタイプか?
彼氏にガッカリされないプレゼントの選び方
自分がいいと思って選んだのになぜかガッカリされる女子に共通するダメプレゼントのパターンと喜ばれるプレゼントに共通するポイント
女子中高生に捧ぐ 男に大事にしてもらえるいい女になりたければ、勉強した方がいい理由
女子中高生向け。勉強とは知識と情報を得て幸せになれる強力な武器になるという話。
一人で行動できない女子の致命的な欠点
一人で行動できない、常に彼氏がいないと不安という女子はなぜか愛されない。その理由について
本物のいい女の別れの作法「サヨナラは音信不通」にするのが本当の優しさ
「友達に戻りたい」とかいう理屈のサヨナラはサイコパスなナルシスト女のやること。本物のいい女がさよならをするときは一生会わない覚悟を決めた潔い姿勢で言うもの。
なぜ「察してほしい」をやめれば、恋愛はうまくいくようになるのか?
女特有の「察してほしい」を続けている場合、恋愛ではチャンスを逃すか、すれ違いばかりが多くなります。男を扱う上で大切なコミュニケーションの取り方について説明します。
彼に片思いをしてるときに「どうすれば振り向いてくれますか?」という話をしない理由
片思いの彼を振り向かせる方法を考え続ける限り、片思いは失敗してしまいがちな理由について。
幸せな恋愛をしたければ、自分の気持ちに素直になる以外ないということ
幸せな恋愛をしたければ、素直になって自分自身と相手に正直になることが近道である理由
モテる彼と付き合うときに感じる嫉妬の乗り越え方
モテる男は彼女を大事にします。嫉妬しないで幸せでいられるために必要なことについて。
モテること大好きな人を幸せにする力のことだ。ただし、大きな責任を伴う
モテる力は自分の欲望を満たすためだけに使うものではない。モテることは大好きな人を幸せにするための力。
モテる彼氏を持つ不安と嫉妬をなくすたった1つの方法
モテる彼氏を持つと嫉妬と不安に悩まされて、心が乱れがちな女子必読の対処方法
夜中に愚痴の長電話をしてくる女は本当の友達じゃないので、切った方がいい理由
もし、友達だからと言って、夜中によく愚痴電話をかけてくる女がいたとしたら、それは本当の友達じゃない。愚痴ばかりの女友達は切った方がいい理由。
愛されたいから「愛される努力」は苦しくなるだけ
「愛される」を目指す限り、愛されてることがわからなくなるという話
いい彼女=わがままを何でも我慢するものだと思ってない?
わがままを言わないことが愛される彼女になれる秘訣ではない。わがままを言わないことが関係を壊す理由とわがままで関係を深めるコツについて