禁煙 女子

禁煙できない人が信じてる迷信5つ

 

  1. タバコをやめると太る
  2. タバコを吸うと集中力が上がる
  3. 禁煙は減煙から始めると続く
  4. タバコを吸うと気持ちが落ち着く
  5. タバコの代用品は禁煙しやすくなる

 

 

 

これらは全て間違いです。

 

 

 

  1. ×タバコをやめると太る→タバコを吸うから太りやすい
  2. ×タバコを吸うと集中力が上がる→タバコを吸うと集中力が持続しない
  3. ×禁煙は減煙から始めると続く→減煙はニコチン依存を強くする
  4. ×タバコを吸うと気持ちが落ち着く→タバコは神経を麻痺させてるだけ
  5. ×タバコの代用品は禁煙しやすくなる→代用品はニコチン依存を解消できない

 

 

 

タバコを吸うと太りやすい

タバコを吸っている人は痩せているということがあります。

 

タバコをやめて太る人はいます。

 

太るのはなぜか?

 

タバコを吸っていた口淋しさを食べ物で解消してるからです。
ニコチン欲しさに代わりに食べてしまうだけのことです。

 

タバコを吸わない代わりに余計にいろいろ食べるから太るだけです。

 

 

消費できるカロリー以上に食べれば太るのは当たり前ですよね?

 

 

痩せてる人はタバコを吸っているときはニコチン効果で食べる量が少ないです。

 

タバコ吸う人は偏食になってしまうことが少なくありません。

 

太るはずがない量しか食べないので太らないだけです。

 

 

 

しかし、喫煙者は基礎代謝は悪いです。
私と同い年の喫煙者は20%ぐらい代謝が悪かったです。

 

実際はタバコをやめると太るのではなく、基礎代謝が悪いから余計に太りやすくなってるだけです。
そこに食べ物に走るから太るだけです。

 

メカニズムはそんなところです。

 

 

体力ない+運動あんまりできない+基礎代謝悪い+食べる量だけ増える→太るコース

 

 

これが答えです。

 

 

タバコをやめることそのものが太らせるわけではありません。

 

タバコを吸うと集中力が持続しない

タバコを吸うと集中力が上がるという喫煙者の思い込みにはびっくりします。

 

喫煙者は総じて集中力ありませんw

 

 

 

仕事中のヘビースモーカーは1、2時間に1回タバコ吸ってます。

 

取り掛かるのも遅いし、集中して作業できる時間も短いです。

 

 

それでタバコ休憩を理由に席を立つので生産性は低いです。

 

 

運動不足+喫煙者は30代では恐ろしく生産性が低いことも判明しています。
まして喫煙者は非喫煙者よりも年収が低いことも明らかです。

 

 

 

ニコチンが切れると途端に落ち着かなくなり、仕事が手につかなくなります。
手につかない→一服休憩

 

この繰り返しが多いのでたいした量の仕事はできてません。

 

こういう統計がデータからも見られます。

 

平均で20%ぐらい年収も低いそうです。

 

 

 

 

私の知る限りでもパート・・派遣・正社員を含めて観察しても、喫煙者の女性で仕事できる人はかなり少ないです。

 

 

タバコを吸うと集中力が上がるのではなく、ニコチンを補充して収まっただけです。
ニコチン切れになると集中力が激減して生産性が高くないというだけだったのです。

 

 

 

 

減煙はニコチン依存を強くする

吸う本数を減らす減煙メソッドというのが一時期流行りました。

 

しかし、 減煙のデメリットは数本数を減らして、ニコチン不足になったときに吸った快感を忘れられなくなることです。

 

脳は快感がいいものであれ、悪いものであれ、意思に関係なくそれを得ようとします。

 

 

減煙は禁煙より負担は少なくて、ラクに見えますが、その反面ニコチン依存を強くしてしまい、
完全にやめるのを難しくしてしまいます。

 

このあたりが減煙しても本数を数本減らす程度で終わる人が多い理由です。

 

タバコは神経を麻痺させてるだけ

イライラしたり、落ち着かないときにタバコを吸うパターンは多いです。

 

タバコを吸っても本当はすっきりするわけでも問題解決になるわけでもありません。

 

 

タバコを吸うときにニコチンを取り込んで、脳の神経が麻痺してしまうのでイライラが収まるような感覚になるだけです。

 

一瞬の痛み止めを飲んでるような感じです。

 

 

イライラ→タバコというパターンを繰り返すとどんどんニコチンに依存します。

 

 

タバコをやめれない人を観察していくと自分の感情と向き合うのが下手で常にイライラしてる人が多いです。

 

 

神経を麻痺させて一瞬落ち着かせたところでまた元に戻るだけです。

 

 

肩こり首こりからくる頭痛にロキソニンを飲みまくってるのと一緒です。

 

(肩こり、首こり治せというのが一番近道)

 

 

タバコを吸う依存を高めてるのは自分自身です。

 

 

代用品はニコチン依存を解消できない

タバコの代用品で代表的なのは電子タバコです。

 

電子タバコはニコチンを摂取したときと同じような状態にしてタバコをやめるように仕向けるものです。

 

 

一時的な効果はよくありますが、ニコチン依存が強い人は刺激が足りなくなり、
やっぱりタバコ吸うようになるというオチです。

 

 

困ったことに電子タバコの成分には気管支炎などを引き起こす健康によくない物質も多く含まれており、
電子タバコで禁煙しようとした人が病院送りになるケースも起きています。

 

 

さらに最悪なのは電子タバコは法律上ニコチンを含んではいけないものなのに、
ニコチンが入っていたというデータがあります。

 

これでは禁煙なんて無理なわけです。

 

 

ハッキリ言って、電子タバコはダメ過ぎるということです。

 

 

 

 

タバコを吸いたい理由って何ですか?

 

どんな理由をつけようが、理屈をこねようがタバコを吸う理由は1つです。

 

 

「ニコチンを補充したいから」

 

 

ニコチン、タールはただの毒物。

 

 

汚い肌
汚い歯
クサい息
クサいニオイ

 

 

香水つけようがガム噛もうがクサイものはクサイです。

 

汚い肌はどんなに化粧しても無駄です。

 

吸わない人間には吸ってない女子と吸わない女子の違いはすぐにわかります。
においもすぐにわかります。

 

 

あげくにタバコ代はどんどん上がる一方です。

 

 

先日、オーストラリア政府は2020年までに25本入りタバコを1箱40豪ドル(約3200円)まで増税すると発表しました。

 

日本も今は昔のタバコ代の倍です。
さらに倍になることも考えられます。

 

 

高いお金を払ってまでデメリットにしがみつく理由は本当は何でしょうか?
ことさら、恋愛においてはタバコは大きなデメリットしかないです。

 

恋愛はタバコは吸わない方が有利です。

 

タバコを吸わない男はタバコを吸ってるというだけで恋愛の対象外にします。
ハイレベルの男と付き合いたいならならなおさらいいことないでしょう。

 

 

 

タバコをやめない理由をいくら個人の自由だのなんの理屈こねても、ニコチンに支配されてるだけです。

 

 

汚い肌と臭い息、臭いにおいをわざわざ一生かけてお金で買う価値が本当にありますか?

 

タバコをやめられないと思い込んで吸い続けてるだけの人はもう1度よく考えてみることをおすすめします。

 

 

禁煙本で女子に人気ナンバー1の本

 

アレン・カー ロングセラーズ 2007-03-01
売り上げランキング : 55541
 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。