片思い 女

片思いは「どうしたら好きになってくれるか?」を考えるから、ムダに苦しい

自分は大好きだけど、彼はそうでもない。

 

どうしたら私のこと好きになってくれるだろう?

 

 

こんな状況になると、こんなこと考えてしまいますよね?

 

 

この場合、大体の相談の内容は

 

 

「どうしたら彼が好きになってくれますか?」
「何をしたら、振り向いてくれますか?」

 

 

という質問になってきます。

 

 

この手の質問の本当の意図は

 

 

「状況が変われば、あたしは状態が良くなるのに!」

 

ということなんです。

 

 

彼が振り向いてくれない=アタシってダメなんだ

 

 

と思うことが苦しくなっています。

 

 

それで解消したいから、状況(彼に好きになってもらう)を作り出したいと思うようになります。

 

片思いの苦しいドツボにハマらないために知っておきたいこと

 

片思いが強くなればなるほど、焦りと不安で苦しさしかなくなります。
四六時中考えてることは彼のことばかり。

 

 

ちょっと思い通りのことをしてくれるとうれしくなった
彼が他の女子と仲良さそうに話してると不安でグチャグチャ
LINEの返信がなくて、ヘコむ

 

なんてことあります。

 

こんな感じで彼の言動に一喜一憂してジェットコースターになります。

 

 

自分の状態=彼の言動で決まる

 

ということです。

 

 

  • 状態がいいも一時的
  • 状態が悪い方が多い

 

楽しいより、つらい気持ちの方が強いです。

 

 

好きにさせるために何とかしようとする努力は彼が好きになってくれたとします。

 

しかし、今度は「好きじゃなくったらどうしよう」と思って不安になってブレブレになります。

 

 

好きでいてくれるために不安から行動して、自分を殺してまで尽くそうとすることもあります。

 

 

彼の方が好きになってくれた途端、本当は好きじゃなかった(ただ自分の女としての価値がないと思うのが嫌だっただけ)ということもあります。

 

片思いの苦しいは突き詰めると

 

「自分は魅力がなく女としてダメなんだ」

 

と思い知らされることへの恐怖心が強くなることです。

 

 

 

相手が自分に振り向いてくれれば、そんな思いはしなくて済みますから、
彼や状況を変えることに必死になってしまいます。

 

 

「こんなに好きなのに!」と必死な気持ちの裏側まで自分をしっかり観察する余裕がなくなってしまうので、
衝動的に行動して自爆します。

 

 

片思いの彼を意識しすぎて状態が悪くなった結果、魅力が半減する。

 

魅力が半減した状態では、魅了的に映らないから余計うまくいかない。

 

 

これが片思いのドツボにハマるパターンによくあることです。

 

 

「思い通りじゃない状況=自分ってダメだ」という思考が苦しみを増す

片思いで悩む人はモテなくて悩む人よりも、割とデートに誘われたりするタイプだったりします。

 

そんな人が片思いになって、うまくいかないと

 

「アタシってやっぱかわいくないんだ」
「アタシって、魅力ないんだ」

 

 

とか、自分を卑下するようになります。

 

 

自分で変えられないことを変えようとするから、思い通りにいかない。
思い通りにできないのは自分がダメだから。

 

 

という思考になってしまいます。

 

 

恋愛は必死になり過ぎると悪いドツボにハマる

 

 

と言われますが、その通りです。

 

 

モテている女の子ですらも片思いでドツボにハマる行動してしまいます。

 

 

これを防ぐにはどうしたらいいか?

 

 

彼と思い通りにいかない状態でも自分自身の価値は下がらない

 

これをしっかり意識することです。

 

どんな魅力的な人でも振り向いてもらえないことはあります。

 

芸能人レベルでめちゃくちゃカワイイ子で、本人が痛いことしてなくても振られるときは振られます。

 

そういうもんです。

 

 

本人に一切マイナスの原因がないことだってあります。

 

 

だから必死になりすぎて自分本位で痛い行動して振られるぐらいなら、
彼のことは考えない方がいいぐらいでしょう?

 

それで振られたら、ますます「自分ってダメ」と悪いループになりますから。

 

 

1人でいる時間は彼のことを考えたり、友達といると彼のことを喋り倒してるぐらいなら、
好きなことや勉強したいこととか思いっきりやればいい。

 

ヨガでもジムでもいいです。

 

何でもいいから楽しく生きてみましょう。

 

 

自分が楽しく活き活きしてる状態だったら?

 

魅力的に見えませんか?

 

 

どれだけゴチャゴチャ考えても、しゃべりまくっても状況って変わらないときは変わらないものです。

 

それに悩み続ける時間がムダです。

 

 

 

ウジウジ悩み疲れたオーラでデートに誘っても

 

「なんか重!」

 

と思ってNOを言いたくなるものです。

 

鈍い男でもなんかそういうオーラはわかってしまいます。

 

 

 

片思いが苦しくて、なんか必殺技みたいな救済策を求めてしまいがちですが、
それより自分がもっと活き活きしててハッピーオーラ出てる方がすんなりうまくいったりします。

 

 

確実で最高のノウハウといえば、どんな状況でもいい状態でいられるメンタルでいることです。

 

状況はコントロールできないこともあります。

 

 

 

 

恋愛は相手次第の部分があるので、どんな美人でもうまくいかないことはあります。

 

 

 

 

うまくいかない状況でも自分の価値そのものは下がらない。

 

うまくいってないことを自分の価値を下げる理由にしない。

 

 

結果はコントロールできませんが、自分がどうあるかはコントロールできます。

 

 

 

 

片思いがダメだと悲しいけど、別に自分の価値がなくなることはありません。

 

もし成就しなくても、自分が変化し成長できたなら何かしら意味があります。

 

 

 

自分の価値を落ちない。だから、落とさない。

 

やれることをやったのなら、自分を認めてOK。

 

 

 

それに振り向いてもらえないと意味がないと思えば思うほど、行動できなくなります。

 

 

恋愛がどうであれ、自分の価値は変わらない。

 

だから、自分が活き活きしてるいい状態の方が恋愛にも圧倒的に影響があります。

 

 

 

片思いの彼に執着しなくなった方がうまくいくのもこういうことだったのです。

 

 

片思いで心がグチャグチャの人は一度冷静になって自分の思考をチェックしてみてください。

 

 

辻 秀一 サンマーク出版 2013-04-03
売り上げランキング : 20571

 

 

 

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。





関連ページ

片思いの彼に「嫌われたくない」言動がかえって相手を遠ざける
片思いの彼がいて「嫌われたくない」を目的にしてしまうと、悩みが深くなり相手を遠ざける原因になる
片思いの彼と接点を多く持つ本当の意図
片思いの彼がいる女子向け。接点を持つことの本当の意図を間違えてないか?という話と接点をどういうふうに活かすのかという内容。
片思いの彼に話しかけられない問題を解決する方法を教えよう
片思いの彼に話しかけられないという悩みを抱えてる女子たち向けの話。話しかけられない本当の原因は深刻さにある。