彼に「脈なし」とされる2パターン

脈なしの彼を振り向かせる方法がダメな理由

 

「振り向いてもらえない彼となんとか付き合いたいので、アドバイスをください」という相談を受けることがよくあります。

 

 

脈なしの彼を振り向かせる方法を紹介する記事の例です。

 

  • 女子力を上げる
  • 髪型を変える
  • ルックス磨きをする
  • 笑顔を振りまく
  • 興味のない素振りをする
  • 気が利く女になる
  • グループデートから始める

 

などなど、よく見かけます。

 

 

ハッキリ言って超がつくほどのダメアドバイスの記事です。

 

なぜこういうことがダメなのでしょうか?

 

 

「なぜ脈なしなのか?」の原因を突き止めずに対策だけしようとするからです。

 

 

例えば、病気なら風邪なら風邪薬、腹痛なら胃腸薬、インフルならインフル対策をします。ガンなら手術するというように病気によって対策は違います。

 

ダメ記事の方法というのはインフルになったのに「この胃腸薬効きます」と言われて飲んでるような感じです。

 

当然、効くわけがありませんよね?

 

胃薬はインフルに効く薬ではないからです。

 

 

 

これと同じように「脈なし」になってしまう原因はいろいろあります。
「脈なし」という病気を治療するのには、

 

どんな症状(理由)か?
どんな薬(改善策)が効くか?

 

を見極める必要があります。

「脈なし」になってる原因を見極める

 

「脈なし」と言っても、2つパターンがあります。

 

 

1.何かを変える→「脈あり」に変わるケース

 

2.何を変えても脈なしのケース

 

 

どちらかになります。

 

 

1の場合、何が「脈なし」にしているのかを突き止めて対策をすれば変化が出てきます。
2の場合は何をしてもダメです。素直にあきらめるしかありません。

 

1.何かを変える→「脈あり」に変わるケース

女として見れるけど、付き合うにはためらいがある場合の「脈なし」です。

 

 

服装の印象が悪い(軽そうな女に見えるなど)→服装を変えればズバっとくる
彼が大のタバコ嫌い→タバコを完全にやめる
顔は好みだけど、彼がそそる体型でない→体型を変える

 

 

このようなパターンがあります。

 

他にも髪型が嫌い(色とかスタイル)や喋り方がバカっぽくて嫌だなど、
彼が彼女にするとして「ないわ」と判断する特徴はあります。

 

 

そういうのは意識して直すだけで変わることは十分ありえます。

 

 

例えば、意中の彼がタバコ嫌いなのに、タバコ吸ってる女がグイグイ押してもどうにならなかったとします。

 

「タバコ吸う女は大嫌い」と思っているのに、「タバコはやめないで振り向いてもらいたい」と思ったところでどうにもなりません。

 

髪型を変えても、メイクを変えてもどうにもなりません。

 

 

「タバコ」が原因ならタバコを完全に断つことが一番の対策です。

 

まずタバコを何とかすることが一番です。

 

このように「何が一番ネックか?」を見極めて、そこをしっかり変えることで「脈あり」になれる可能性が出てきます。

 

2.何を変えても脈なしのケース

 

残念ながら、何をどう努力しても「脈なし」が変わらないということはあります。

 

一番の原因は「女として見れない=セックスしたいと思えない」です。

 

他には

 

 

  • 年齢が違いすぎる(おばちゃんか子供にしか思えない)
  • 性格が合わない
  • 顔が好みじゃない
  • スタイルが良くてもそそらない
  • 嫌われることをしてしまっている
  • 妹みたいにしか思えない

 

 

これは美人と言われる人でもありえます。

 

顔はかわいいし、モテるタイプだけど、意中の彼はどうしても女としてそそらないということがあります。

 

男には目の前で裸になられてもその気になれない相手もいます。

 

女として見れない相手はあります。

 

 

 

こういう場合は何の対策をしても、どうにもならないことが多いです。

 

 

これに当てはまる人ほど振り向いてもらえる可能性がないのをわかっているのに、
認めたくないからしつこくする人が多いです。

 

 

接点を持って近づけば近づくほど、避けられる口実を作られるようになります。

 

 

大体、最後は相当に嫌われて終わります。

 

誰にでも好かれるというのは無理

 

石原さとみや深田恭子はモテモテですが、それでも万人に好かれるわけではありません。
きれいで人気者の女優ですらもそういうものです。

 

ハイレベルな美人ですらも振られるときは振られるし、好きになっても振り向いてもらえないときはもらえません。

 

逆に男も同じことが言えます。

 

どんなモテ男でもどんな女子からも好かれるわけではありません。

 

好きになる人もいれば、興味なしという人もいます。

 

 

自分が好きになった相手だったとしても、相手がどうあがいても女として見れないということはあります。

 

 

男が好きな女にどれだけ必死こいてもスルーされるというのはよくある話です。
男として見れなければ、何をしても無駄です。

 

それと同じです。

 

 

必死こいて振り向かせようとしても思い通りにはならないときはならないものです。

 

 

認めるのはつらいことですが、それはそれで仕方ないことです。

 

相手を変えようとする努力はダメです。
それはただのエゴです。

 

 

努力をするなら、自分を変えているのか?
自分が好かれない事実から逃げるために相手を変えようとしてるだけなのか?

 

エゴオンリーの努力は相手には迷惑でしかないです。

 

自分と向き合ってウソをつかずに見極めた上で努力することを忠告してます。

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。





関連ページ

すぐキレる女
感情任せですぐキレる女は振られるのに時間はかからない。振られて泣いて気づくのは遅い。
振れられ率ほぼ100%の女になってしまう根本的な理由
こういう女は必ず振られる事例集
「してもらって当たり前」思考の女は彼の気持ちが冷めて捨てられる
してもらって当たり前と言い放つ女は愛されなくなって振られてしまう理由
告白自爆女子になっていないか?
相手の気持ちを変えようとする告白の仕方をして振られる女子によくあること
彼氏=依存できると考えてるから振られる
彼氏を作る=幸せにしてもらうという依存思考では恋愛はうまくいかないし、必ず振られる理由
キスまでしたのになんで?次のデートに誘われない→口臭が原因
口臭がキツイ女は自覚がない。次のデートに誘われないのは口がくさかったからというあるあるパターン。口臭がどのぐらいヤバイかと対策について。
「ネガティブ+頑固+視野が狭い」女は必ず振られる
「ネガティブ+頑固+視野が狭い」 という性質を持っている女は自分から彼氏を不幸にして、自爆するように振られてしまう
便秘な女子は振られ率が驚異的に高い理由
便秘を放置してナメてる女子ほど、振られることが多い。便秘を放置すると嫌われる理由満載の怖い話。
恋愛したがる女ほど依存心が強く、つまらない恋愛を繰り返す理由
依存心が強い女ほど、恋愛が充実せず、いい男に振られる原因。付き合えてもロクな男にならない本質について。
「愛してくれてるなら、◯◯してくれるはず」を手放すと愛されるようになる理由
愛されたがる女は恋愛に問題ばかり引き起こして、いずれ壊してしまう。愛されたがるより、愛した方がうまくいく理由
彼氏が途切れない女はつまらないだけ。すぐ恋が終わる理由
彼氏が途切れないけど、いい恋愛ができない女はただのつまらない女に成り下がる話。
彼の行動に理由もなく不安・・・虫歯の治療に例えて本当の原因と対処法を紹介
彼と何かあったわけでもないのに振られるかもしれないという不安が膨れ上がってグチャグチャになってしまう理由と対処法
恋愛をぶち壊す痛い行動する女になってしまう原因は無意識(潜在意識)のパワーを軽視してるから
恋愛をぶち壊す痛い女になる行動をしてしまうのは無意識(潜在意識)がそうさせていることが多い。原因と対処法について
確実に振られるサゲマン恋愛=自分の状態を上げるための現実逃避をしている
恋愛してないときに状態が下がっているときに恋愛をすると必ず壊れる関係になってしまう理由
愛されて幸せなはずなのに恋愛が苦しくなる心理について
愛されて幸せな現実になると不安になり、苦しくなって壊してしまう心理について
重い女になってしまう真の原因はたった1つ
重い女になってしまうのは共通してたった1つの原因です。すべてここに行き着く