ネガティブ 頑固 視野が狭い女

THE 振られ体質な女の共通性質

振られ体質の女は一緒にしても幸せじゃない。

 

だから、一緒にいることが義務で苦痛なだけになるので捨てるのです。

 

 

捨てられる女は捨てられるだけの理由があります。

 

男が一緒にいてもうれしくないし、ただ苦痛なだけです。

 

 

では、振られ体質で必ず振られてしまう女は必ず共通した性質を持っています。
今回はそのことを紹介します。

 

鉄板振られパターン

 

ネガティブ+頑固+視野が狭い=鉄板振られパターンです。

 

 

思考がネガティブ→常に不安ばかり

 

頑固→自分が一度でもこうだと思い込んだことが絶対

 

視野が狭い→自分の身を守ってるつもりが実はリスクだらけ

 

 

 

「ネガティブ+頑固+視野が狭い」という3つの要素はバラバラに持っているわけではなく、
なぜか3つとも同時に持っています。

 

 

安全でノーリスクじゃない限り、絶対に行動を起こしません。
自分を変えません。
自分が失敗したり、傷付たりするより、相手を都合よく変えるために理屈をこねます。

 

 

失敗したくない
自分は変えたくない
でも幸せにはなりたい

 

 

 

ハッキリ言ってしまえば、ただのワガママです。
しかし、自分は正しいと疑いを持ちません。

 

自分の思考がどれほど危険であるかをわかっていませんから。

 

 

こんなただのワガママを通そうとしてるだけに過ぎません。
男は嫌になってしまいます。

 

まして、うまくいくはずがないやり方です。

 

自分自身が物事の見方を変えない限り、何も変えられません。

 

 

 

 

 

「ネガティブ+頑固+視野が狭い」の例

 

 

「ネガティブ+頑固+視野が狭い」を持ち合わせてる女の思考を少し解説します。

 

 

例えば、付き合った彼氏たちに浮気されてきたとします。

 

 

経験で「男は絶対浮気するもの」と思い込みを始めます。

 

 

そうすると、新しい彼氏ができても常に「浮気するはず」と考え始めて、
「浮気するでしょ」と本人にも言い続けます。

 

彼氏本人が本当にしていなくても、「いや、絶対ウソついてる。私わかるもん。」と決めつけてかかります。

 

 

そうなると、思い込みを事実だとより思い込む証拠を探し始めます。

 

 

 

LINEの返信が遅い→自分以外の女と会ってるからだ

 

デートのときLINEを返してた→浮気相手の女に返信してるはず

 

友達と遊んでると連絡あった→浮気相手に会いに行ったのにウソついてる

 

 

 

証明できる証拠を見せても、友達と口裏合わせたはずだと疑うことをやめません。

 

 

結局、彼氏側が何をしようが言おうが、「ネガティブ+頑固+視野が狭い」女は全て自分の思い込みを結論にします。

 

女友達に思い込みだと諭されても聞く耳持ちません。

 

 

最終的には、彼氏を責めるだけの嫌な女に成り下がり、振られます。

 

 

自分の思い込みの激しさで自爆しただけなのに、「別れたのは彼氏が浮気してたから」「彼氏が私を安心させないのが悪い」という破綻した理屈を正当化するのです。

 

 

そして、今度は「絶対に浮気してない証拠を見せてくれて、安心できる彼氏を見つけよう」という相変わらずな思考を繰り返すことになります。

 

 

 

 

 

 

 

物事の見方を変えれば、恋愛問題は解決

 

 

「ネガティブ+頑固+視野が狭い」女は自分を変えないのでいつまでも自分が原因だと理解できません。

 

いつまでも他責なので、いつまでもうまくいかない無限ループです。

 

 

「物事の見方を知る=問題の80%は解決」と言われるぐらい重要です。

 

 

 

LINEの返信がいつもより遅い→疲れて寝てる、お風呂に入ってる、まだ仕事中など

 

 

可能性はいくらでもあります。

 

 

いつも「浮気するはず」と考えて、自分の不安を自分で煽って、沈めるために彼氏の行動に一喜一憂するのは
彼のせいではありません。

 

勝手な思い込みをしてる自分自身が原因です。

 

 

思考回路が決めつけを正しいと思い込むための証拠にするか、現象は現象です。

 

 

LINEの返信がいつもより遅いことは誰にでも起きます。
いつも返信早い人が疲れて寝ることだってありえます。

 

 

ネガティブに頑固な決め付けをする女ほど、本当に浮気されます。
だって息苦しいから、他の女が魅力的に見えてきます。

 

 

ネガティブな解釈も、ポジティブな解釈も解釈に過ぎません。

 

そんなことに一喜一憂するより、大事な彼に何をしてあげられるかとか、
どうしたら、二人がより満たされるかを考えることです。

 

 

無駄に根拠のないネガティブさを頑固にしがみついて、ゴチャゴチャ妄想してる時間など、無意味なのです。

 

 

 

 

 

沖川東横 大和出版 2014-11-15
売り上げランキング : 12847

 

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。





関連ページ

すぐキレる女
感情任せですぐキレる女は振られるのに時間はかからない。振られて泣いて気づくのは遅い。
振れられ率ほぼ100%の女になってしまう根本的な理由
こういう女は必ず振られる事例集
「してもらって当たり前」思考の女は彼の気持ちが冷めて捨てられる
してもらって当たり前と言い放つ女は愛されなくなって振られてしまう理由
告白自爆女子になっていないか?
相手の気持ちを変えようとする告白の仕方をして振られる女子によくあること
彼氏=依存できると考えてるから振られる
彼氏を作る=幸せにしてもらうという依存思考では恋愛はうまくいかないし、必ず振られる理由
キスまでしたのになんで?次のデートに誘われない→口臭が原因
口臭がキツイ女は自覚がない。次のデートに誘われないのは口がくさかったからというあるあるパターン。口臭がどのぐらいヤバイかと対策について。
便秘な女子は振られ率が驚異的に高い理由
便秘を放置してナメてる女子ほど、振られることが多い。便秘を放置すると嫌われる理由満載の怖い話。
意中の彼に「脈なし」とされる2パターン
意中の彼が振り向いてくれない「脈なし」パターンを大きく2つに分けて解説しました。
恋愛したがる女ほど依存心が強く、つまらない恋愛を繰り返す理由
依存心が強い女ほど、恋愛が充実せず、いい男に振られる原因。付き合えてもロクな男にならない本質について。
「愛してくれてるなら、◯◯してくれるはず」を手放すと愛されるようになる理由
愛されたがる女は恋愛に問題ばかり引き起こして、いずれ壊してしまう。愛されたがるより、愛した方がうまくいく理由
彼氏が途切れない女はつまらないだけ。すぐ恋が終わる理由
彼氏が途切れないけど、いい恋愛ができない女はただのつまらない女に成り下がる話。
彼の行動に理由もなく不安・・・虫歯の治療に例えて本当の原因と対処法を紹介
彼と何かあったわけでもないのに振られるかもしれないという不安が膨れ上がってグチャグチャになってしまう理由と対処法
恋愛をぶち壊す痛い行動する女になってしまう原因は無意識(潜在意識)のパワーを軽視してるから
恋愛をぶち壊す痛い女になる行動をしてしまうのは無意識(潜在意識)がそうさせていることが多い。原因と対処法について
確実に振られるサゲマン恋愛=自分の状態を上げるための現実逃避をしている
恋愛してないときに状態が下がっているときに恋愛をすると必ず壊れる関係になってしまう理由
愛されて幸せなはずなのに恋愛が苦しくなる心理について
愛されて幸せな現実になると不安になり、苦しくなって壊してしまう心理について
重い女になってしまう真の原因はたった1つ
重い女になってしまうのは共通してたった1つの原因です。すべてここに行き着く