告白の悩み 女子

彼に告白すべき?悩みを解決

 

「告白すべきですか?」という相談を受けることがよくあります。
特に学生さん(中学、高校、大学生)によくあります。

 

もちろん大人の人もあります。

 

告白がうまくいくときについて今回は紹介していきます。

告白すべきかどうかの答え

 

私の答えはどっちでもいいですw

 

 

「は!?どっちでもいいってバカにしてんの?」
「こんなに悩んでるアタシの気持ちわかってない!」

 

と怒られそうですが、そうじゃありません。

 

 

告白しようがしまいがうまくいくときはいくし、いかないときはいきません。

 

 

告白をすべきかどうかが答えではないんです。

 

 

 

するかしないかは本当はどうでもいいことです。

 

だから、悩む必要はないことです。

 

こんな告白の仕方が一番ダメ

 

「告白すべきですか?」と相談をしてくる女子の多く(いや、ほとんどかも)は内心思ってることがあります。

 

 

「自分は本当は好きとは思われてない。でも告白して彼の気持ちを変えたい」

 

こういう期待を持って私に相談してきます。

 

 

告白しないでウダウダして悩んでるのは告白して気まずくなるのが怖いのと、
結局自分が彼女になれない現実を見たくないからです。

 

 

相手の気持ちを変えたいから告白するなら、やめた方がいいです。

 

そんな無謀な勇気を持っても相手の気持ちを変えることはできません。

 

告白したところで、「しなきゃよかった〜うえーん(泣)」となるだけです。

 

 

このサイトでずっと言い続けてることですが、
相手の気持ちを変えるためにする行動は全て無意味です。

 

 

自分をよりよく変えるために行動することで恋愛がうまくいきます。

 

 

しなきゃよかったなんて言ってしまう告白なんかする価値がないんです。

 

だから、こういうパターンのときは告白しちゃダメです。

 

 

 

告白するなら、結果を気にしない境地でする

 

告白はしてもしなくても、好きな気持ちは結構伝わります。

 

男は鈍感と言われますが、好意を持ってる相手のことぐらいわかりますよ。

 

 

あなたがもし「好きだな」と思っている相手が自分にその気がないことぐらい態度を見ればわかるはずです。
逆に「好かれている」と感じる場合もわかるはずです。

 

 

「好きだから失いたくない」
「傷つきたくないから」

 

という自分を守ってばかりいるなら、告白しても後悔するだけです。

 

うまくいったところで結局あなた自身が変われることもありません。
それは運がよかっただけ。

 

 

告白するなら、結果がどうこうよりも言ってよかったと肯定する覚悟があるときだけです。

 

彼が自分を好きでもそうじゃなくても、自分が彼のことを好きな気持ちを大事にできるか。

 

本当にそれを大事にできてるなら、結果は気にならないんです。

 

 

 

そして「好きだから、付き合って」と言わないことです。

 

 

「私は好きだな」と言うだけでいいんです。

 

付き合ってと言えば、付き合いたい気持ちになるわけではありません。

 

元々付き合いたい人は付き合いたいと思っているし、
付き合いたいわけじゃない人はそう思っています。

 

 

あとはなるようにしかなりません。

 

告白は相手の気持ちは思い通りにできるための行動じゃないです。

 

 

思っている気持ちを伝えるだけ。

結果を変えれることではないです。

 

 

告白すべきかどうかの悩みは傷つきたくないだけでしょう?

 

するのが本当に恐いのは振られた自分がダサいと思うことです。

 

だから、怖くなる。

 

 

変に悩み続ける必要なんてないんです。

 

 

振られても付き合えるようになっても自分の価値が下がることはありません。

 

元々のあなた自身の価値はそんなことで決まらないのですから。

 

してもしなくてもどっちでもうまくいくときはいくし、いかない。

 

 

 

本当の悩みの多くは振られることそのものより、自分がダメだと思いたくないだけです。

 

それは相手の問題じゃなく、自分を大事にできるかどうかということ。

 

 

真に悩むべき問題は告白すべきかどうかではないのです。

 

ここに気づけば、悩みは解消します。

 

 

 

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。