デートの誘い方が下手な女性の共通点

 

 

女からデートに誘うことはおかしいぐらいに考えてる女子は多いです。

 

圧倒的多数でしょう。

 

 

だから、彼氏がほしい女子の9割は自分から行動しないで待ってるだけです。

 

何もしなくても誘ってもらえるほどのモテる美人ならそれでいいでしょう。

 

 

しかし、「出会いがない」「彼氏ができない」と嘆く女子は何もしてません。

 

美人でもなければ、出会った男性がグイグイ押したくなるようなこともないのに、
ただ受け身で待ってるだけです。

 

デートは男から誘うべきだと思っていても、それでいて彼氏ができるならの話です。

 

何もしない間にいい男は他の女に取られてしまっています。

 

 

かなり数は少ないですが、自分からデートに誘う女子もいます。

 

残念なことにその8割ぐらいは誘い方が下手w

 

自分から誘うという行動をするだけまだ評価するに値します。

 

 

美人でも中身があるわけでもないのに受け身で誘ってもらえないのを

 

「草食男子ばかり!」と文句ばっかり言ってるゴネ女より1万倍いいですけどね。

 

 

「誘い方がダメやん」というパターンを知れば、自爆を避けられます。

 

 

よくあるダメパターン3つを紹介します。

ダメパターン1:食べたいものを食べたい(しかもおごりで)

 

 

「ご飯ごちそうしてくださいよ?」
「ご飯食べにいきましょうよ?」

 

(私が食べたいものをおごりで)

 

 

 

という誘い方です。

 

もうね、これ最悪です。

 

 

食べたくないもの
好きじゃないもの
興味すらないもの

 

「自分を楽しませるために連れてけ」という言い方をしています。

 

 

自分の方が相当好かれていて優位なら効果があることもあります。

 

 

ただし、モテる男には効果がありません。

 

 

恋愛対象として見てないなら?

 

男性側の気持ちはどうなるでしょう?

 

 

「なんでおごってまで食わせにゃならん?」と思います。

 

 

簡単なことです。

 

 

自分のことしか考えないワガママ押し付けて、しかもおごれじゃ「ふざけんな」と思います。

 

 

しかもタイプじゃない女子やどうとも思ってない相手なら、嫌悪感すら覚えます。

 

 

こんな女を彼女にしたいか?→NOでしょ?

 

私の個人的な経験でもあります。

 

美人と言えるタイプに誘われたことがあります。

 

誘い方がまさに自分都合。

 

 

「〇〇食べたいんでごちそうしてくださいよ?」
「いつ行くか決めましょうよ?」

 

としつこくLINEされたり、顔を合わせるといつも言ってきました。

 

「絶対NOって言ってやる!」と思って全部断りましたw

 

 

それに全然お金出して食べたいものでもなかったので(汗)

 

 

「美人であることを鼻にかけてワガママ放題なんだろな」と思えます。

 

 

相手のことを考えない誘い方をするのは付き合ってもそういう女だと判断します。

 

(むしろそう判断して間違いないことが多い)

 

ダメパターン2:相手に提案をさせる丸投げ

 

これも実はよくあるパターンですw

 

 

 

女「ねえ、どっかおもしろそうなところ連れっててよ」

 

男「おもしろそうなところって具体的に何?」

 

女「え??わかんなーい。考えて?」

 

男「やだしw」

 

女「ひどーい」

 

 

こんな感じで丸投げして連れていけでは誘ってもうまくいきません。(誘ったつもりでも、ただの迷惑な丸投げ)

 

 

こういう他力本願で「私を楽しませろ」な女は雑魚レベル

 

そういう女たちは他にいくらでもいます。

 

 

その他大勢の脈なしレベルと同じ扱いになります。

 

 

モテるタイプの男なら、即断って終わりです。

 

 

ナンバーワンはオンリーワン。

 

 

他の女とは違うからこそ選ばれます。

 

その違いは?

 

 

相手のこと思ってを他の女たちより考えることです。

 

 

モテる男は相手のことも考えるけれど、自分のこともどれだけ考えてくれるかをきっちり判断します。

 

相手のことを考えないで「楽しませろ」と一方的な要求を丸投げする女は相手にされないのが当たり前です。

 

パターン1と同じで「自分のことしか考えてない」ということになります。

 

ダメパターン3:回りくどくて誘われてるとわからない

 

嫌われたくないから、「察してほしい」という回りくどい誘い方です。

 

誘われてることすらもわからないで終わるパターンが多くなります。

 

 

これは実際にLINEを見せてもらったパターンです。

 

「私誘ったのに乗ってくれない」というので、どんな誘い方をしてるのかとチェックしてみました。

 

 

 

女「あのさ、こないだおいしいイタリアンの特集やってて、○○がすごくおいしそうだったの」

 

男「へ?、それって絶対うまそうだよね」

 

女「いつか行ってみたいなー」

 

男「ちょっと遠いよね」

 

女「そうだね?、でも行ってみたいよね?」

 

男「行けそうなとき行ったらいいやん」

 

 

 

「誘ってるのに気づいてくれない?(怒)」と本人は激おこ。

 

 

「これ誘ってるの?w」とツッコミ炸裂。

 

 

彼の方はただ感想を聞いて、行きたいと思ってるんだということを理解しただけです。

 

「一緒に行きたい」が伝わってなかったのです。

 

 

女の遠回しな言い方は男には伝わりません。

 

言ったことの裏側にある意図を読み解くことは無意識にはできないものです。

 

これが伝わらない誘い方になってしまいます。

 

女子がやらかすダメなデートの誘い方パターンは自分本位という共通点

紹介した3パターンは全て自分都合という共通点です。

 

相手のことを考えるという基本が欠けています。

 

 

自分本位のしたいことにしか興味がない
相手に丸投げする
伝わらない言い方をする

 

ということをします。

 

デートに誘うなら、相手にも楽しんでもらいたいという視点がありません。

 

 

好きな人に自分を楽しませてほしいことしか興味のない女はナンバーワンにはなれません。

 

恋愛でうまくいくのは「相手に喜んでもらう」が原理原則です。

 

 

これを無視した行動は全てダメになります。

 

 

デートに誘うなら、誘い方そのものが自分という人間の良さを知ってもらうための行為です。

 

 

女だからとわがまま放題に言えばいいものじゃありません。

 

 


スポンサードリンク








モテ子プロジェクト公式LINE


友だち追加


恋愛相談や「こういうこと書いてほしい」というリクエストがあれば、つぶやいてもらえるとうれしいです。





関連ページ

男女コミュニケーション術1:なぜ女の「言った」は男には伝わってないのか?
女の言ったつもりがなぜ男には伝わらないパターンについて解説