恋愛に役に立つお勧め本記事一覧

その理由がわかる本がこれです。いるいるwという人の傾向がいっぱいありました。彼に嫌われたくないとがんばって嫌われた経験ある人は読んでみると妙に納得できるところがあります。だれにでも「いい顔」をしてしまう人 嫌われたくない症候群 (PHP新書)加藤 諦三 PHP研究所 2007-04-17売り上げランキング : 160163Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すヤフオク!で探す

女として見られないことが悩みな人はおすすめです答えがわかります。彼女候補になれる人そもそも候補にすらなれない人付き合っても長く続く人付き合ってからすぐ振られる人この差を明確にわかるように説明しています。相手の心理が読めてない→墓穴掘りまくり→振られるこの図式が多いです。例えば、「少しワガママな方が愛される」という情報を聞いたとします。これはやる人によって効果があったり、なかったります。効果がある場...

人見知りで彼氏ができないと言う人お勧めです。もっと自分中心でうまくいく―「意識の法則」が人生の流れを変える人のことを考えているようで見えてない思考パターンの解決法があります。この生き方の方が楽です。人を気にし過ぎて疲れるタイプでしょう?そういう人はぜひ読んでみてください。自分から一切話かけないで受け身人生の人はかなりドンズバで当たってます。受け身=何も手に入らないそういう人生にしたいですか?変わる...

ぐっどうぃる博士の最新刊「結婚を考えはじめた女(あなた)へ」が発売されました。内容は読みましたが、結婚相手から外される人はドンズバですね。結婚相手がいない人も読んでおくべき内容です。男から見てもうなずけるものが多いです。ぜひ読んでおいてください。結婚を考えはじめた女(あなた)へ

いよいよ発売されました(・∀・)bSHIHO's Beauty Theory (Angel Works)考え方や行動していることの本質を学ぶ。この人はどんな分野のことをしても、的を外れたことやズレたことをしません。=本質を理解できる能力がある「私はSHIHOさんじゃないから無理!」とか言う残念解釈(事実じゃないでしょう?)をするか?SHIHO姉さんの結果を出しまくる脳をインストールして恋愛以外でも...

ゴマブッ子さんのしくじりシリーズの続編とも言うべき「しくじり姫」 しくじり姫 「あー、いるいる」「やっちゃってる子いるわなー」というネタ満載。文章がおもしろいのであっという間に読めます。しかし、内容は恋愛がうまくいかないやらかす女子をズバリ。辛口のブッタ斬りも交えてます。指摘は鋭いです。これはおすすめです(・∀・)b

これもかなり笑えます。アマゾンで立ち読みできるので読んでみてください。しょっぱなから爆笑wしくじり姫もいいですが、これも個人的にはおすすめです。ゴマブッ子さんの切れ味楽しめます。実はこういう事例私のところも似たものがあります。やらかしの究極系事例満載です。お気は確か? ―恋する女への忠言

ぐっどうぃる博士の新しい本ですが、なかなか書店で見かけません。もし見かけたら、読んでみてください。誰でも恋上手になれる 恋愛レベルアップ塾

やっちまったで手遅れになる前に知っておいてください。彼に本気で愛されるための24の処方箋―ぐっどうぃる博士の恋愛相談室知ってるのと知らないとでは・・・((((;゚Д゚))))

アタシ、アタシ、アタシ!で暴走して振られてしまった経験のある人。これは読んでおいた方がいいです。自分の小さな「箱」から脱出する方法振られた原因を直視し、理解し、直す。それをしてない人はまた同じことで泣きますよ?

ピーター・セイジという人が書いた「自分を超える方法」を読みました。読んでてビックリΣ(゚д゚lll)これって恋愛にめっちゃ応用できるやんけ(・∀・)bと。もちろん恋愛のジャンルとしては書かれてません。真っ黒な表紙で「なんかいわゆる自己啓発?」なんてお堅い印象を受けるかもしれません。法則3と法則が恋愛に思いっきり活用できます。この手の本を何となく敬遠してる女性も多いでしょう。この本にスカイダイビング...

ゴマ様の愛称で恋に悩める女子をメッタ斬りにしてるお方の最新刊です。先月発売になったばかりです。ふ ざ け な い で !? あの女48人のぶっちゃけ恋愛相談ぶっちゃけとぶった斬りの痛快な内容です。恋愛のできる人は人の振り見て我が身を直せをできる人です。

一見暴論のように聞こえますが、かなり当ってることが多いです。今の風潮とは逆行してます。こういう見方をしてるかしてないかで男性を見る目と見抜き方が変わります。男の本質―幸せになりたいすべての女性に捧げる本 (成美文庫)

・母親が好きでない・母親に子供の頃から理由もなく批判、蔑みを受けてきた・何をやっても自信がない・人に心底褒められても、それを受け取れない・恋愛で相手にとって釣り合わないとあきらめが多い・母親に人として認められてない、あるいは愛されたと思ったことがないこのようなことに当てはまるとしたら、おそらく母親が悪影響を与えていると思います。この本に書かれていることは母と娘の関係性が中心ですが、息子である私にも...

「父親の場合はどうなんでしょうか?」と質問がありました。どちらもで毒親の場合は影響があります。どっちの場合でもわかりやすい本がありましたので、ここで紹介します。毒になる親 一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)Amazonで探す楽天市場で探すYahooショッピングで探すYahooオークションで探すこういう傾向があるというのがわかりやすいと思いました。私の場合でも毒親の行動パターンが当てはまっ...

Amazonで一般書籍が電子ブックになったものが販売されています。これって本棚のスペースだけでなく、持ち運びが端末一つでできるようになるという便利さもあります。このブログの読者の皆さんは女性がほとんどですが、友達がきたときに家の本棚にモテ本がいっぱいあると「アタシモテたい。モテる秘訣探しまくりよ( ̄ε=‥=з ̄) フンガー」鼻息荒い女に見えてしまう。男性に見られようもんなら、ちょっと・・・という抵...

相手の言葉を素直に受け取れない劣等感の塊のような女子。こじらせ女子という言葉があります。gooランキングを発見こじらせ女子ランキング雨宮まみさんという人が書いた「女子をこじらせて」という本にありますが、「実際にいるわw」私は経験としてたくさん見てます。・ほめても褒め言葉は一切自分のことではないと思う・本気で好きと言ってくれている相手もすぐ疑う・自分はダメと言いながら、認められたい欲求は強い裏を返せ...

デール・カーネギーをあえて紹介しようと思います。女性の中には自己啓発本を堅苦しいと思い込んで避ける人も多いです。ただ、私はこの本は恋愛だけではなく、人間にこよなく愛される極意がわかる本だと思います。振られ女子。愛されたがりでも全然愛されない女子。せっかくの関係をぶち壊す女子。人の心は動く原理原則があります。それは恋愛でも同じです。この本の内容を知って、恋愛に向かう人と知らないままで向かう人。結果は...

もしドラが流行ったことがありましたが、その元ネタになった人物がいます。マネージメントの大御所ピーター・ドラッカーという人ですが、彼はこんな言葉を残しています。「仕事の人間関係でトラブルを起こすのは常に人に関心がない人物だ」あなたの周りにもいませんか?仕事がやたらできない人。やる仕事の先にいる人のことを考えてないので常におかしなやり方をする人いませんか?同じ職場の人達が「もうマジ勘弁してよ!」とスト...

人気作家水野敬也が婚活女子にあえて喝を入れた話題の本です。この本に書かれていることは興奮したイノシシのごとく鼻息を荒くして、結婚にふさわしい男を探す婚活女子ほど恋愛がうまくいかない理由がズバリ書いてあります。最近の出会い系アプリ「マッチアラーム」や「omiai」、「ヤフーパートナーズ」などの婚活女子が見事にしくじる根本の理由がわかります。努力してるつもりが、とんでもなく男子には超迷惑な間違った努力...

せっかく付き合えた彼なのに自分にはわからない理由で気持ちが離れていくことがあります。離れていくのにはそれなりにちゃんとした理由があります。ただそれが自分の思いつくことではわからないというだけです。そういう場合にこの本を読んでおくことをおすすめします。よくあるパターンがあるからです。原因もわからないのに「ただがむしゃらにしたいように頑張る」だけでは結果は散々になることが多いです。原因を把握する→今一...

本屋でたまたま見かけて手に取ったのがこの本との出会いのきっかけです。天宮玲桜という人はちょっとスピリチュアル的なところも入ってるのですが、この本は至極まっとうなことを書いています。中身は・・・・出会いそのもの・裏切られない女になるコツ・復縁・恋愛関係をより強くしていくコツ基本はこの4つです。このサイトで「べき女」の記事でも紹介しましたが、不幸になるだけの「べき思考」についても書かれています。「彼氏...

今までの着こなし系の本はモデルっぽいスレンダーな人ばっかりのものが多かったです。胸が大きい人やムチムチセクシー系な女子、ぽっちゃりと言われてもセクシータイプな人にはどういう着こなしをすればいいかわからないことが多いです。実際、癒し系なぽっちゃりでモテるはずの女子がファッションが「・・・」な感じで魅力が半減してしまうことがあります。よくあるパターンですが、胸が大きいのを気にしすぎて、胸を隠そうとばか...

身長150cm以下の女子の悩みどころは着れる服がない+雑誌のコーディネートが参考にならないというところです。モテる女子になるためにはファションの知識と着こなし術は必須です。人が羨む長身スレンダーモデルばかりに着せてるコーディーネートそのものを着ても全然かわいくなれないことが多いです。せっかくかわいい子なのに、着てる服が残念過ぎてホントはもっとモテてもいいはずなのに、全然モテない女子に結構な頻度で出...

「どうしたら彼に好きになってもらえるか?」「何をすれば、振り向いてもらえるか?」恋愛がうまくいかない女子はこのような発想です。このような考え方でいつも恋愛がうまくいかない人ほどおすすめです。何かをすれば、彼に愛してもらえる→その何かを教えて大概の恋愛相談はこの発想で行われます。この発想の元は「アタシが○○するから、彼に(アタシの求める通りに)してほしい」という相手に依存した状態です。このような状態...

ビジネス書なんて読まないという女性読者もいると思います。U理論なんて「理論」という言葉を聞いただけで、もう拒絶反応起こしている人もいるかもしれませんが、自分の思い込みは少しだけ脇に置いて聞いてください。U理論というのは平たく言うと、「他人の目玉をつけて物事を見ることができるようになる」ということができるようになります。つまり、彼目線、男目線で物事を見ることができるので恋愛にはかなり役に立つ方法なの...

「いい女、いい妻なら愛される」という世の中の常識とは逆の言葉から始まる衝撃な内容から始まります。いい女がなぜダメなのか?いい妻になろうとするのがなぜダメなのか?その理由は「いい女」「いい妻」という世間の形と自分が一番魅力的になれる形にズレがあるからです。世間が求めるいい女の定義に無理矢理に自分を当てはめることにがんばるとかえって自分が苦しむばかりか、彼や旦那さんとの関係にも悪影響になるという話が書...

そもそも出会いがないせっかくいい感じになってもうまくいかないこういう女子は必見の1冊です。男目線から「これまさに!」とズバッときたな思う点は以下の通りです。リードしてほしい女子は自爆するありのままは上級者向け受け身でいると白馬の王子様より、三十路がくる無駄にガードが固い女同士の集まりに依存するいい男絶滅説同盟年齢を受け入れてない痛いファッションなどなど、だからうまくいかないポイントがズバズバっと軽...