片思い

その告白ちょっと待った!片思いの彼にいきなり告白はしてはいけない理由

告白を成功させるコツとかそういうを探してここにきた人。

 

まず、そういう告白のテクニックだのうんちくだのは忘れてください。

はっきり言って無意味です。

 

ここでは告白しようとすること自体が問題というケースを挙げます。

 

「片思いの彼に告白したいです」という相談はよくあります。

 

特に女子中高生、大学生の学生さんに多いです。

もちろん社会人のOLさんにもいます。

 

多くの「告白した方がいいですか?」という相談には

 

「告白は成功しないから、やめた方がいい」

「したところでイエスという理由がない」

 

と回答してます。

 

片思いの彼にいきなり告白してはダメ

 

 

告白で何とかしようとしてる女子は「自分だけが片思いで好きになって、自分だけで盛り上がってる状態」だからです。

 

「告白した方がいいですか?」という聞き方をしてくる時点でアウト。

 

肝心なことをわかってない玉砕パターンと断定できます。

 

私は個人的に告白自爆女子と呼んでいます。

告白することそのものが重要ではありません。

 

告白に賭けようとすることがダメです。

 

片思いの彼に告白しようと

 

「関係を深められない→告白に全てを賭ける」が一番ダメ

 

これが告白したがる女子の最大の共通点です。

 

普段の生活の中で片思いの彼と

 

  1. 接点が少ない
  2. 話す機会もあまりない
  3. 自分のことはちょっと知ってる程度

 

という女子が多いです。

 

この状態のまま、一人で悩んでモヤモヤしてる期間が長いと告白しようとかいう発想になります。

 

さらにはLINEすらも知らないというパターンもあります。

 

「私のことどう思ってるかわからないから、告白して確かめたいんです」とかいう相談もよくあります。

 

オイオイ・・・というレベルです。 

 

片思いで勝手に盛り上がってる女子は肝心の接点も持たずに、勝手に盛り上がって勝手に思いつめてるわけです。

それで思い詰めて苦しみから逃れようと、告白に全てを賭けようと考えるわけです。

 

自分→彼のことを四六時中考えてるから、彼と長く知り合いのような気になってる

彼→よく知らない。  ちょっと何かあればしゃべる程度

 

こんな状態がよくあります。

 

それで「好きです。  付き合ってください」と言ったところでどうなるか?

 

よく知らないし、付き合う理由も特にない→ごめんなさい

 

人はイエスという理由がないときはとりあえず断るという習性があります。

 

冷静に考えればわかることです。

 

逆の立場で考えてみましょう。

 

顔も知らないし、しゃべったこともない男子がいきなり、電車でよく見かけるからと勝手に好きになっていて

 

「好きです。  付き合ってください」と言われてイエスという理由がありますか?

 

よく知らないし、付き合う理由も特にない→ごめんなさい

 

こうなります。

 

「なんかキモいし」で断る人多いです。

 

よっぽどのどストライクのイケメンとかでもない限り、付き合うなんて言わないでしょう。

 

そういう場合の男子はこんなふうに振られます。

 

よく知りもしないのに彼氏になってほしい理由なんてないから、断ります。

 

ちょっとぐらい接点があるという程度もこれと同じになります。

 

これは物を買うときにも同じ心理が働きます。

 

買う理由がわからないものは勧められても買いません。

 

それはお金を出すということにイエスと言う価値がわからないからです。

 

告白するというのは、相手(片思いの彼)にはイエスという理由がない状態で

 

付き合う or 付き合わない

 

の白黒の選択を迫るわけですね。

 

怖いです汗

 

これは本当に彼のことを思っていると言えるのでしょうか?

 

自分都合で告白するから、振られます。

 

告白に全てを賭けて大逆転したいという相談は全くする意味がないです。

 

告白を思いつめる女子が欠けてるのは「相手の気持ち」を理解すること

接点の少ない相手にいきなり告白しようかどうかで悩むことはナンセンスです。

 

そんなことをしても断れられるのがオチ。

 

私は告白なんてしようがしまいがどっちでもいいことだと考えてます。

 

むしろ、告白にこだわる人間の方がうまくいきません。  (男女共通で)

 

告白してどうにかしようとする人間は相手の気持ちを考えてない(わからない)から、

自分の気持ちを押し付けることがすべてになります。

 

ゴチャゴチャ妄想するより、一緒にご飯を食べたりする方がよほど近道です。

 

堅苦しくなくサイゼリヤでもマックでも、スタバでもいいと思います。

 

軽い友達付き合い程度のことをやってる方がまだ可能性あります。

しょっちゅう遊ぶようになって付き合うようになったなんてよくあります。

 

遊ぶようになった期間の間にかわいくなって、付き合うようになったなんてよく起こります。

 

モヤモヤ一人で妄想するより、よっぽど近道です。

 

自分のことをちゃんと知ってもらわないければ、彼女になってほしいなんて思ってくれません。

 

彼に選ぶ理由がない状態で。  いきなり「付き合う」「付き合わない」を迫るのは自己中です。

 

一番欠けてる視点は「相手の気持ち」です。

 

相手にとって自分がどういう立場にいるかということ。

 

ちょっとしゃべる程度の仲なのか。

ただの同級生(後輩)と思っているのか。

 

そこを無視しています。

 

相手が付き合ってもいいなと思うだけのことを与えてないのに告白に賭けることが

どれだけ危険かわかってもらえたと思います。

 

タイミングとかどういう言い方、シチュエーションなどまるで無意味になります。

 

告白テクニックうんぬんの前に、自分勝手な都合で告白しようとしてるなら、やめてください。

 

今告白することじゃなくて、「恋愛がうまくいくこと」をすることです。

 

一発にすべてを賭けるのはナンセンスです。

ただ、後悔するだけなのでやめましょう。

-片思い
-, , ,

© 2021 女性向け恋愛講座 モテ子プロジェクト