愛される女の思考

男の話(自慢)しかしない女のベストな対応

聞いてもないのに男の話ばかりする女にイラっとしてる人。

 

同性の女子同士なら、よくある体験だと思います。

 

公式LINEで「男の話ばかりする女の撃退法を教えて」という依頼がきたので、

今回はこの話をしておきます。

 

男(彼氏)の自慢話ばかりする女の対応

 

まず、率直に言って、この手の聞いてもいない男自慢女はわざわざ撃退する必要はないです。

 

むしろ放置orスルー推奨です。

 

目くじら立てて思い知らせてやろうとか、わざわざイライラをぶつけて戦う必要はないです。

 

「あんたの男の話なんか興味ない」とブッタ斬って、周りも爽快にできる人物というのは、

やはり天性のキャラクターなので、自分で手を下すのはおすすめしないです。

 

その理由を男自慢ばかりの女の心理と合わせて解説します。

 

男自慢ばかりの心理

 

「聞いてもないのに男の自慢ってウザい」

 

とイライラして自分の気分を害す前に、こういう女がどうして男自慢を繰り返すのかを知る必要があります。

 

人間誰しも自分は価値のある人間だと思いたいものです。

 

心理学の世界では自己承認欲求と呼ばれていますが、要するに「アタシを認めて」ちゃんなわけです。

 

この自己承認欲求というやつは食欲や睡眠欲と同じレベルで強烈に人間が持っています。

 

精神的な食欲みたいなものです。

 

人間はこの欲求が満たされていないと、満たすためにあらゆる手段を取ります。

 

虚言癖になってありえないウソを自慢したり、人の目を引くために写真や動画撮ってTwitterで痛いことする人とかいますよね?

 

こういう人は自己承認欲求が普段の生活では満たされていないので、

 

非常に腹ペコで食べ物に飢えてるような状態なのです。

 

食べ物を得るために手段を選ばないというわけです。

 

このあたりを考えてると、なぜ男を通して自分の価値を人に認めてほしいかというのは見えてくると思います。

 

男以外では自分の価値を感じられることが何もないわけです。

 

だから、あなたもしくは話を聞いてくれそうな人に自分の男の話を聞いてもないのにするわけです。

 

男の話しかできない=かわいそうと思えばいい

 

上記で解説した心理状態を考えるなら、

 

「あ、この人は自分の価値を認めてもらいたがっていて、それが男でしか感じられないのか。かわいそうだな?」

 

と憐れみすら感じてきます。

 

男自慢しかできない女を相手にして撃退するということは

そのレベルに自分を合わせるということになり、同じレベルに自分を下げてしまいます。

 

逆に男の中にも聞いてもいないのに女の話しかできない男がいます。

 

そういうタイプは普段の生活の中で自分に価値を感じられることがないので、

 

彼女がいない相手に自慢したがるのです。

 

心理状態を見てしまえば、怒って撃退しようとかバカバカしくなってきます。

 

私個人でもFacebookやっていますが、必ず旦那(彼氏)とのことばかり書く女がいます。

 

結局、とりあえず優しい人だけ「いいね」をしてはくれるものの、

ウンザリしてる人たちには押されずスルーされています。

 

かわいそうだなと思えば、「ハイハイ、よかったね」ぐらいで軽く流してしまえます。

 

「この人は自分の価値を感じたくて必死なのね」と心で思えば、目くじら立てて攻撃する気もなくなります。

 

この手の人物は大体が自分にしか興味がないので、嫌われて孤立して自滅するのがオチです。

 

自分でいちいち手を下す必要はないということです。

 

放っておけば、いずれ自滅して自慢していたことで自分が赤っ恥をかくことになります。

その時が来るとわかれば、ニヤリとして待ってるのがおすすめです。

 

男自慢がしつこい場合の対処法

 

男自慢が始まったら、「聞いてないし笑」「ハイハイ、ノロケはお腹いっぱい」と笑顔でサラっとチクリと釘を刺すぐらいでイジっておくといいです。

 

話の腰を即カウンターで仕留めてしまうのもありです。

 

基本はスルー。

何度もスルーしても理解できないなら、話の腰を折ってしまう。

 

なるべく話を聞かないし、させないという雰囲気を作るのがいいです。

 

戦っても疲れるだけだし、相手にしたことによって自分が人間小さい人みたいになるのであまり得はないのです。

 

戦ってギャフンと言わせても、何も得るものはないのです。

-愛される女の思考
-, ,

Copyright© 女性向け恋愛講座 モテ子プロジェクト , 2020 All Rights Reserved.