モテない女の自爆行動

モテるのにモテない自分になる遅咲きモテタイプとは?

カワイイと言われるのに、自分は全然納得できないという女子は多いです。
パッと見もそうですが、本当にカワイイです。
しかし、自分では「アタシのどこがカワイイの!?」と思い込んでいます。
他人は本当にカワイイと思っている女子の評価は本人の思い込みより正確です。
私は個人的には「カワイイのにもったいない系女子」と呼んでいます。
このもったいない系女子がどうして自己評価が低いのかを検証すると以下のことがわかりました。

もったいない系女子の思い込みの原因

中学・高校時代はカワイイ女子の部類ではなかったということが一番多いです。
もったいない系女子の思考回路は「カワイイ人=昔からずっとカワイイ」という思い込みがあります。
女の意識が目覚め出す中学や高校時代の過去の自分はカワイイと言われる部類ではなく、むしろブスとかかわいくないとか言われた経験が少なからずあります。
「ああ、やっぱり自分ってかわいくないんだ」と思い込むようになって、その思い込みがずっと大人になってからも続きます。
自意識が過剰になりがちな思春期にこういう経験をすると、大人になってからも思い込みが続くことがあります。
君に届けで言えば、黒沼爽子のようなタイプです。
やたら自分がかわいくなれるということを信じていないのです。
染み付いた意識が男を前にしたときの「モテない女子」そのままの行動になり、結果としてモテない自分に成り下がっていることがよくあります。

遅咲きでモテるようになるタイプもいる

「ああ、この子は大人になったらカワイイ女子になるな?」という女子はいます。
中学高校時代はアカ抜けない「もっさい」感じがあったとしても、大人になっていくうちに
「女」の意識がより自分に合うメイクや髪型を探すうちに変わっていきます。
普通にしてるだけでもカワイイ、天然素材のかわいさとは違う熟成型です。
遅咲きなので中学高校時代に覚醒することはありません。
「女は化ける」なんて言いますが、本当に遅咲きでモテ期がくる女子は多いです。
男がカワイイとストレートに言うなら間違いない評価です。
本当にかわいくもない相手をほめる男はあまりいません。
男に直接カワイイと言われるなら間違いないです。
かわいい女子は男がそれなりの数かわいいと思うからです。
誰もかわいいと思わないなら、口には出さないのが男です。
「アタシはカワイクない」という意識は自分の過去が作った思い込みなだけで、
今現在の自分とは違うものです。
かわいいはずがない→モテるはずがない→いい人見つけられるわけない
と考えてると、せっかくアプローチしてくれた人がいても拒絶するだけです。
遅咲きタイプの女子に「かわいくないアタシをかわいいと言うなんて目がおかしいよ」とか言われることはよくあります。
自己評価が低すぎて、自分とは不釣り合いと思い込んでしまって「きっと本気じゃない」と決めつけて拒絶をしてしまいます。
もったいないことが起きるのです。

遅咲きタイプはアラサーでモテ期がくる

遅咲きタイプの女子はなぜか共通して、20代後半ぐらいから急にモテ出すことがあります。
天然カワイイ女子は10代からチヤホヤされているので、磨きがかからず、20代後半ぐらいからモテ期が終わることがあります。
「カワイイけど残念だよね」と思われるタイプは内面を磨いてないことが多いからです。
かわいさだけを武器にできるのでそれをずっと続けてしまう傾向があります。
その反面、遅咲きタイプの女子は「自分はカワイイとは思わない」という意識がかわいさだけではどうにもならないことをくぐり抜けてきてるので、外見の良さに変なプライドがありません。
性格がいい嫁さんタイプの遅咲きの女子は自分の外見の良さを武器に世の中を渡ろうとしないので、好感を持たれることが多いです。
外見と中身のバランスを重視して結婚相手を探す男にはドンズバな相手になるので、急にモテ期がきたりするわけです。
立場が逆転するのは20代後半ぐらいです。
男の世界でも大学生ぐらいまではイケメンというだけでモテますが、
中身が残念な男は社会人デビューからアラサーを過ぎるとどんどんモテなくなります。
それと同じようなことが女子にも起きます。
「こんなアタシのどこがいいんだろう」と思うより、「魅力として考えてもらえるなんてうれしいよね」ぐらいに考えておくのがおすすめです。
これを読んでるあなたもひょっとすると遅咲きタイプの女子だからこそ、かわいくないと思ってるのに寄ってくる男が増えたと考えられますよ。
これはむしろいい傾向です。
せっかく自分のことを気に入ってくれた男が自分がいいと思っているのなら、自分の自己イメージの低さのせいで拒絶すれば自分だけでなく相手もうれしくないです。
自分がモテるはずがないと思い込んでモテない現実を作っているのは自分自身であることがよくあります。
これはもったいないことです。
せっかくかわいいと言ってくれる相手は気に入ってるから言うのです。
自分なんてかわいくないと昔の思い込みをいつまでも引きずって、意味もなくあなたを好きな男子を泣かせるのはやめましょうというのが今回の話です。
遅咲きタイプは自分がどれだけ男心をつかむ魅力があるかをわかってないもったいない女子が多いのです。

-モテない女の自爆行動
-, ,

© 2021 女性向け恋愛講座 モテ子プロジェクト